Top
爽やかな人








「爽やかな人だね。」 って初対面の男性に言われた。
誰が!?って?
ワ・タ・シ

どちらかと言うと「爽やかの対極」にいるとの自覚があるので
彼の褒め言葉にびっくりしてしまった。
私のことを「怖い」「キツそう」「意地悪そう」と陰で言う人はあっても(面と向かって言うのは怖いから)
「爽やか」だと言う人はいなかった。
これまで28年間生きてきてはじめてだ。

「爽やかな人だね。」
私は謙遜することも冗談で返すことも忘れて、ただニンマリしてしまった。
かなり気持ち悪かったと思う。
ニヤつき方を見て「爽やか」を訂正したくなったかもしれない。

しかし、だ。
一時でも私は彼に清清しい風を届けたことだろう。
仕事で疲れた彼を、心地よく癒す爽やかなワタシ(酔)

私のことを爽やかだと褒め称えた彼との出会いはゴミ最終処分場。
不要品の山をトラックに載せてワタシと彼は出会ったのだ。
彼は、つまり処分場のおぢさんです。

ワタシはゴミ捨て場に吹く爽やかな風だったってわけ・・・。

美人は得をするって言うけれど、爽やかなワタシも得をした。
「正しいゴミの出し方」の分厚い冊子をタダでもらっちゃったもん。
「あなた爽やかだから特別にあげる」って言われたもん。

これからはワタシのことを爽やかfufuさんと呼んでください。
blog名も「爽やかさん」に変えようかしら(笑)
[PR]
Top▲ | by fufufun | 2008-10-23 23:11

<< いいこと探し | TOP | ガラクタの山 >>